NO IMAGE

脱完璧で、人生を取り戻す方法

完璧主義者。実のところ、自分も少し前は完璧主義的な考えを持っていました。小さなミスに怯えながら生きる日々。心が休まらず、一つ一つの行動に集中できない楽しめない。完璧主義とは、実は完璧ではないのだと思います。

80:20の法則というものもあり、結果の80%は20%の原因から生み出されているという。完璧主義者というのは、恐らく結果の残り20%にとらわれている状態なのだと思う。20%の行動で80%の結果が得られるということであれば、80%以上の結果を得る事は時間の無駄遣いと思う。脱完璧を目指すということは何かを追加で行うのではなく、この80%の結果に慣れる事に注目すべきなのだと思います。

では具体的に何が重要なのか。それは、直感にあると思います。

完璧主義に捕らわれた状態というのは、恐らく直感よりも頭脳で感じることを優先した状態だと思います。直感では大したことないなと分かっているのに、頭脳がちょっと不安だからとノイズを生ませる。このノイズを取り除けば取り除くほど、取り除けば取り除いた分だけ。人生を取り戻すことができるのだと思います。

具体的にどうすれば良いのか、簡単なことなのですが、でも実際は簡単ではないのですが。自分の心(直感)にただ従うのみではないかと、自分は思います。

私の考え方の最新記事8件