日記2021/3/6

今日はペペロンチーノを作るために、朝はしっかり7時に起きて、8時くらいから原神の日課消化。その後部屋の掃除をして大体10時くらいから食材の買い出しにいきました。近くのイオンで往復45分くらいかかります。田舎感がすごいですよね。

買ったのが、ニンニク・パスタ・オリーブオイルのみ。唐辛子と塩は家にあるので今回は買いませんでした。オリーブオイルってピンキリで色んな種類があることに驚きました。とりあえず酸化し辛い容器に入っている600円くらいのにしました。

帰宅して、とりあえず動画を見た曖昧な記憶を頼りに作ることにしましたが、ほとんど食材も使わない料理なのに、自分の手際の悪さに驚きました。料理なんて本当に普段しないので、唐辛子を刻んだりニンニクをスライスしたりすることすら時間がかかりました。

見た目的にはそれっぽくなりました。ですが、食べられないことは無いものの味気がちょっと薄すぎたかなという印象。あと、唐辛子が多かった。色々と勉強になりました。

後で動画で作り方を復習してみたところ、作り方が若干違っていました。結局動画の作り方が全てというわけではないみたいですが、ニンニクと唐辛子をオリーブオイルで熱して旨味を出した後に、塩を入れたお湯(パスタを茹でる用)をオリーブオイルと同量くらい入れるらしい。として乳化させることでパスタにからみやすくなったり、単純に塩気も得られるとのこと。パスタも余っているので、明日も作ってみようかなぁと思います。

後は読書したり、だらーっとしたり。時間を無駄なく使えたかと言えば言えないような一日だったかな。ただペペロンチーノを作ったのは新鮮だったか。

もっと毎日を大切に生きなきゃな。

日記の最新記事8件