NO IMAGE

日記2020/8/17

連休明けの仕事、無事帰還いたしました。

ここ最近は、残業も無くほぼ定時で帰宅しております。仕事が無くて暇だからという訳ではなく、やろうと思えば仕事はいくらでもあるんですがね・・・。

そういえば毎日30分程度の読書をする人は、ストレスが軽減されると聞いたことがあります。三日坊主しそうですが、自分もまねて『7つの習慣』を読み進めました。今日読んだところが最優先事項を優先する第3の習慣について。そこでは、物事の優先順位は4つに分けられて、「1重要で緊急」「2重要だけど緊急じゃない」「3重要じゃないけど緊急」「4重要じゃないし、緊急でもない」に分けられる。1が一番重要と思われがちですが、ベストなのは2を多くこなすことだそうです。2が一番多くて1が少しあり、3と4が無い状態というのが理想みたいですね。

80:20の法則というのもあって、20%の行いが80%の結果を生むという法則。仕事も全部やるのではなくて、20%を見極めることが大事ですね。量より質、どれだけ質の高い人生にできるか、時間は有限ですからね。

話は変わりますが、最近水道水をよく飲みます。前は、一度沸騰させてお茶にしたのを飲んだりしていたのですが、最近は水道水です。理由としては、高須幹弥さんのyoutubeを見ていて、水道水を飲みながら味や安全性について語っていたからです。日本の水道水ってすごいんだなぁと感心しました。

自分でも調べてみたのですが、水道水も色々な情報があるようでしたが、自分の結論としては、安全だから飲むべき。でした。

結局最終的に決めるのは個人個人の考え方になっちゃうので、絶対飲むべきだなんて言いません。ただ、例えば塩素やトリハロメタンが主にキーワードになりますが、塩素で1mg/L以下、トリハロメタンで0.1mg/L以下の含有率になります。これってppm(百万分率)で表すと、塩素1ppm以下、トリハロメタン0.1ppm以下になるんです。分かりやすく%にすると、塩素0.0001%、トリハロメタン0.00001%ですよ。私は、大丈夫じゃん?と思いましたね。

ちなみに水道水の値段は0.2円/Lみたいです。ミネラルウォーター200円/Lとすると、1000倍の差です。日本にいる間は水道水でいいんじゃないかな。

あと、味について。どうしても常温で飲むと塩素感があります。ただ、この塩素は冷やすと感じなくなるんです。私は、水道水を2Lのペットボトルに入れて冷蔵庫に入れています。飲むときは氷も入れていますが、普通においしい水です。皆様にも氷を入れてしっかりと冷やして飲んでみてほしいです。あ、こんなに美味しいんだってびっくりすると思う。それにしっかりと水道水を見てみると、その透明感には脅かされますよ。

また水道水の水質基準は、ミネラルウォーターよりも厳しいらしいんですよ。これもびっくりですよね。それに、水道水にもミネラルが入ってるというね。まぁ強制はできないですが、考える価値はありそうですよね。

さて、netflixでも少し見てゆっくり休もう。

日記の最新記事8件