CATEGORY

生活

2021年の抱負

2020年も終わり2021年、まだまだコロナウイルス収束の目途はたっておりませんが良い年にしたいものです。 2021年を良い年にするための私の抱負は、「一人酒をしない」です。 金銭的な部分もありますが、一番は健康です。私は各種本を読む中で、お酒は結局飲めば飲んだだけ健康に悪いというのが、最近の調査結果なのだと知りました。適量は体に良いとは今現在は言えないそうです。 また、お酒を飲むと睡眠の質も落と […]

コロナウイルスと生活

コロナウイルスも落ち着いてきましたね。緊急事態宣言も解除され、少しづつですが元の生活に近づいてきたように思います。 しかしながら、第2波なども噂されており、まだまだ不安な生活は続きそうです。目に見えない脅威、恐るべきです。 マスクは欠かさず付けていますが、これから夏に向けて上がる気温。熱中症なども不安ですね。これまでの生活より、選択が重要になりそうです。 そんな中、会社の人から来週飲みに誘われまし […]

生命保険の見直し

本日、生命保険の見直しで、加入していた保険を解約するよう手続き致しました。 保険については以前から本で勉強していました。自分が解約するに至る理由は2つあります。 生命保険は、元をとるために入るものではない。 生命保険会社も利益があるから運営出来ています。そのため、大半の人は元を取れません。損をします。 そのため、高い確率で損をしてでも保証が必要な人。いわば、養う家族のいる人。自分は独身ですので、今 […]

全ては成長のためにある。

お金のために仕事をする。こう考えると生きづらいと思う。 人生とは、楽しい事も大変なことも全て自分を成長させる。こう考えるとストレスでさえも勉強になる。 苦手な人との上手な付き合い方、ゴールの見えない仕事。その全ての先には、成長がある。映画を見たり、読書をして楽しむ。その全ての先には、成長がある。 自分を最高効率で成長させる。心にこう言い聞かせて置けば、無駄のない人生を送れる気がします。 しかしなが […]

お酒の上手な楽しみ方

お酒は美味しいですよね。自分も大好きです。ついつい飲みすぎてしまうと辛くなってしまう時もありますがw ただ、お酒は記憶の量を減らしてしまうようです。なので、せっかく勉強しても夜にお酒を飲んでしまってはもったいないのです。 毎日お酒を飲むと肝臓に良くないとは聞きますが、記憶にも影響があるとなると考え物です。お酒を飲むことで例えば1つ記憶量が減るのであれば、1年で365個の記憶がなくなってしまいます。 […]

本当にやりたい事とは

本当にやりたい事。皆さんはありますか? 自分は正直無いと思います。知らないだけかもしれませんが。 本当にやりたい事は、ワクワクしてしょうがないのだと思います。羨ましい。子供の頃は、友達と遊んだりゲームすることが本当にやりたい事だったのだと思います。ただ、大人になってみて楽しくてしょうがないことが頭に浮かびません。 お金を稼ぐために仕事をする。仕事も嫌いではないけど、楽しくてしょうがないという気持ち […]

Google Nest Miniを手に入れた!

自分は「YouTube Premium」に入っているのですが、今なら「Google Nest Mini」が無料でもらえます! 「YouTube Premium」以外にも、「YouTube Music Premium」「Google Play Music」の有料登録をしている方であれば、対象となるそうです。有効期限は、 2020年1月23日午後11時59分(太平洋標準時) までだそうです。 本日、つ […]

適当って難しい。

自分は、以前までOCDに苦しんでいました。OCDというのは、強迫性障害を言います。そんなに重度では無かったのですが、車の鍵を閉めたかどうかをすごく不安になって、我慢できずに確認しにいってしまったりといった感じです。 以前紹介させていただきましたが、ブレインロックという書籍を読んでから大分楽になりました。やっかりでしつこい悩みはイコールOCD。OCDであるからやっかいでしつこりんだと理解する。そのう […]

遊ぶって難しい。

みなさんにとって遊びとはなんでしょうか。 私が考える遊びとは、続ける事が楽しく役に立つ事だと思います。 最近だんだん落ち着きを見せてきたスマートフォンのゲームアプリ。ガチャでわくわく楽しい。たしかに。 ただ、それは遊びとは思えません。サービスが終了したら、時間もお金も無駄になってしまうからです。 楽しいけど、未来を考えた時に使った時間が意味を持つのか。ここまで考えて初めて遊んでいいと思います。 た […]

生命保険・医療保険について

生命保険について勉強してみた。結論から言うと、独身の自分には必要なさそうだ。というのも、保険は勝ち負けじゃなくて、いざという時の足りない部分のカバー。病気や、死んだ時に迷惑をかけない貯金があれば大丈夫。30万円もあればなんとかなるのだそうだ。 なぜ30万円なのか、それは健康保険のすばらしさにある。例えば長期に入院して200万円の医療費となったとしよう。ここでまず3割になる。60万円になるということ […]